ゲーミングスマホ

ゲーミングスマホ BlackShark シリーズ (日本正規品) スペック比較

人気ゲーミングスマホの「BlackShark」シリーズですが2022年4月に中国にて新作のBlackShark5が発表されました。日本ではまだ発売されていませんが今後日本版が発売されると予想されます。今までのBlackSharkシリーズもショッピングサイト「Glinpse」で発売されており実際私も「BlackShark3」「BlackShark4」を愛用していました。この記事では歴代BlackSharkシリーズの性能を比較し実際Glinpseでの購入手順を紹介していきます。ゲーミングスマホ「BlackShark」に興味がある方は参考にしてみてください。

スペックBlackShark3
日本正規品
BlackShark4
日本正規品
BlackShark4 Pro
日本正規品
BlackShark5
日本正規品
BlackShark5 Pro
日本正規品
BlackShark5 RS 888
※日本未発売
BlackShark5 RS 888+
※日本未発売
発売日2020年3月2021年7月2022年4月2022年8月2022年8月2022年4月(中国)2022年4月(中国)
価格
※Glinpse調べ
¥59,800¥59,800¥89,980¥69,800¥118,8003299元(約6.4万円)3799元(約7.3万円)
CPUSnapdragon865Snapdragon870Snapdragon888Snapdragon870Snapdragon 8 Gen 1Snapdragon888Snapdragon888+
OSJOYUI 11JOYUI12.5JOYUI12.8JOYUI13JOYUI13JOYUI12.8JOYUI12.8
メモリ8/12GB8GB12GB8GB12GB8GB12GB
容量128/256GB128GB256GB128GB256GB128GB256GB
サイズ168㎜×77.3㎜×10.4㎜163.8㎜×76.3㎜×10.3㎜163.8㎜×76.3㎜×10.3㎜163.8㎜×76.3㎜×10㎜163.8㎜×76.3㎜×10㎜
ディスプレイ6.67インチ
有機EL
6.67インチ
有機EL
6.67インチ
有機EL
6.67インチ
有機EL
6.67インチ
有機EL
6.67インチ
有機EL
6.67インチ
有機EL
解像度2400×10802400×10802400×10802400×10802400×10802400×10802400×1080
リフレッシュレート90Hz144Hz144Hz144Hz144Hz144Hz144Hz
タッチサンプリングレート270Hz720Hz720Hz720Hz720Hz720Hz720Hz
重量222g210g220g218g220g220g220g
BluetoothBluetooth5.0
aptx
aptx HD
aptx Adaptive
Bluetooth5.2
aptx
aptx HD
aptx Adaptive
Bluetooth5.2
aptx
aptx HD
aptx Adaptive
アウトカメラ6400万画素
1300万超広角
500万マクロ
4800万画素
800万画素超広角
500万画素マクロ
6400万画素
800万超広角
500万マクロ
6400万画素
1300万超広角
500万マクロ
1億800万画素
1300万超広角
500万画素
4800万画素
800万超広角
500万マクロ
4800万画素
800万超広角
500万マクロ
インカメラ2000万画素2000万画素2000万画素1600万画素1600万画素1600万画素1600万画素
バッテリー4720mAh4500mAh4500mAh4650mAh4650mAh4500mAh4500mAh
急速充電65W対応120W対応120W対応120W対応120W対応120W対応120W対応
イヤホンジャック
SIMnanoSIM×2
デュアルスタンバイ
nanoSIM×2
デュアルスタンバイ
nanoSIM×2
デュアルスタンバイ
防水/防塵非対応IPX2 IPX2
BlackSharkスペック比較表

日本正規品代理店はビーラボ

BlackSharkの正規代理店は株式会社ビーラボです。ビーラボはショッピングサイト「Glinpse」を運営しており、BlackSharkシリーズの日本版に興味がある方はGlinpseをのぞいてみてください。

\BlackShark日本正規品ならGlinpse/

ショッピングサイト「Glinpse」を見てみる

BlackShark3 日本版

出典:Glinpse

私が初めて購入したゲーミングスマホが「BlackShark3」でした。その高性能スペックに感動しましたが、それよりも感動したのが価格です。当時のハイスペックスマホは安くて10万ほど。しかしBlackShark3はそれらに劣らない性能で¥59,800で購入できてしまったのです。コスパ最高のゲーミングスマホとしてそれからBlackShark3を愛用するようになりました。

GlinpseでBlackShark3を見てみる

BlackShark4 日本版

出典:Glinpse

BlackShark3を愛用しておよそ1年がたち新作のBlackShark4が発売されました。CPUがSnapdragon865からSnapdragon870にグレードアップし価格はなんと据え置き。しかも洗練されたデザインに一新していました。BlackShark3のゴツゴツした感じが美しいグラデーションを採用したスタイリッシュなデザインに生まれ変わり普段使いでも使いやすくなりました。

GlinpseでBlackShark4を見てみる

BlackShark4 Pro 日本版

出典:Glinpse

2022年4月26日ついにBlackShark4 Pro日本版が発売開始。CPUが最高峰のSnapdragon888になったBlackShark4 Proは現在Glinpseで「先着100名にお得な3点セット」で販売開始しています。この内容がまた凄い。

なんと本体だけで¥89,980のBlackShark4 Proが

BlackShark4 Pro本体:¥89980
MAGNETIC COOLER:¥6,980
Mag Case:¥2,970

上記の3点合計¥99,930を¥89,980で手に入れることができるキャンペーンになっています。

出典:Glinpse

新作のBlackShark5が発表されたばかりですが日本版が発売されるのはまだ時間がかかると予想されますのでゲーミングスマホ「BlackShark」を使ってスマホゲームを快適に遊びたいという方は一度ショッピングサイト「Glinpse」をのぞいてみてはいかがでしょうか。

\先着100名にお得な3点セット/

GlinpseでBlackShark4 Proを見てみる

GlinpseでBlackShark4を買ってみた

スポンサーリンク

-ゲーミングスマホ
-,