スマホ

【2022年】格安スマホ コスパ最強ランキング スペック比較してみた結果

「新しいスマホに買い替えたいけどどのスマホを選べばいいの?」「安いスマホって本当に大丈夫なの?」という方にコスパランキングを紹介します。ランキング形式ですがその中でも用途に応じて自分が使い易い機種を選んでみてください。

1位 Xiaomi 11T

1億800万画素+800万画素+500万画素のトリプルカメラ搭載の最強コスパスマホ、しかもバッテリーが5000mAhの67w急速充電対応で電池切れの心配もなし。筆者的には120Hzリフレッシュレートのディスプレイを採用していることによりスクロールなどとても滑らかな点もポイントが高く、ゲーマーにも間違いなくおすすめのAndroidスマホです。

おすすめポイント

高性能トリプルカメラ搭載
大容量バッテリー5000mAh
67W急速充電対応
120Hz駆動のディスプレイ

価格:¥54,800 
※2022年4月現在Amazon調べ

Amazonのレビューを見てみる

Xiaomi 11T Pro

11TにはPro版も販売されています。ProはCPUにQualcomm Snapdragon888が搭載されたハイエンドスマホになります。こちらもさすがXiaomiといった価格設定となっており、ゲーミングスマホと比べても遜色ないスペックに高性能カメラを備えたコスパモンスター機種です。

snapdragon888なら重いゲームアプリもサクサクです。Xiaomi 11T Proはゲームも楽しみたい方におすすめです

おすすめポイント

Qualcomm Snapdragon888搭載
高性能トリプルカメラ搭載
大容量バッテリー5000mAh
120W急速充電対応
120Hz駆動のディスプレイ

価格:¥69,800 
※2022年4月現在Amazon調べ

Amazonのレビューを見てみる

2位 Xiaomi Redmi Note 10 Pro 6GB/128GB

4GスマホではコスパNo.1ミドルスペックスマホ。重めのゲーム以外では快適に使える性能と夜景でも綺麗に写せる高性能カメラを搭載しています。バッテリーは5020mAhで最高峰の大容量となっていて電池切れの心配はありません。普段使いでは最強の4Gスマホといってよいでしょう。

おすすめポイント

高性能トリプルカメラ搭載
トップクラスの大容量バッテリー
120Hz駆動のディスプレイ
迫力のステレオデュアルスピーカー

価格:¥33,999
※2022年4月現在Amazon調べ

Amazonのレビューを見てみる

3位 Mi 11 LIte 5G

Mi 11 LIte 5Gは超薄型、おサイフケータイ、防水/防塵、5G、カメラ性能も申し分ない高性能スマホです。Qualcomm Snapdragon780Gはよっぽど負荷のかかるゲームをする人でなければプレイして気になることはないでしょう。

おすすめポイント

コスパ最強ミドルスペック機種
Qualcomm Snapdragon780G搭載
90Hz駆動のディスプレイ
おサイフケータイ対応機種

価格:¥42,879 
※2022年4月現在Amazon調べ

Amazonのレビューを見てみる

4位 iPhone SE(第3世代)64GB

iPhone SEはiPhoneシリーズの中でも最も安く発売されたモデルになります。価格は安いながら中身はパワフルなA15 Bionicを搭載しており性能面は全く問題ありません。「ハイエンドじゃなくても普段使いに問題なく使えればいい」という方には価格も抑えられたiPhone SEがおすすめです。

最新のiPhoneが使いたい!iPhoneはホームボタンがあったほうが使いやすい!という方はiPhoneSE第3世代がおすすめです。

おすすめポイント

最新CPU A15 Bionic搭載
進化したバッテリー
使い慣れたホームボタン
5G対応

価格:¥57,800
※2022年4月現在Amazon調べ

Amazonのレビューを見てみる

5位 AQUOS sense6 4GB/64GB

シリーズ最高のIGZO OLEDで繊細な表現力を楽しめ、美しいデザインのコスパスマホ。バッテリーも十分な容量でシャープ独自のアイドリングストップ昨日で日常生活では支障はないでしょう。安心安全の国産ミドルスペックスマホです。

おすすめポイント

表現力豊かなIGZO OLED採用
シャープ独自のアイドリングストップ搭載
安心安全の国産スマホ
eSIM対応機種

価格:¥36,898 
※2022年4月現在Amazon調べ

Amazonのレビューを見てみる

6位 OPPO Reno5 A

2021年6月に発売されたOPPO Reno5 Aは旧モデルと比べ処理能力が2倍と普段使いではほぼ何でもストレスなく使えるレベルにまでアップグレードされています。カメラ性能も良く3万円台で買える高コスパスマホとなっています。

おすすめポイント

Qualcomm Snapdragon765G搭載
6400万画素の4眼カメラ
90HZ駆動ディスプレイ
おサイフケータイ対応機種

価格:¥36,182 
※2022年4月現在Amazon調べ

Amazonのレビューを見てみる

7位 AQUOS sense4

旧モデルのAQUOS sense3で搭載されていた Snapdragon630が Snapdragon720に大きく進化し、軽いゲームなら快適にプレイできるようになっています。シンプルな見た目で誰でも使いやすく電池持ちもいいオールマイティスマホです。

価格:¥24,000 
※2022年4月現在Amazon調べ

Amazonのレビューを見てみる

8位 Google pixel 5

片手で操作し易い手頃なサイズ感と高性能カメラと長時間バッテリー搭載。防水性能は天候を気にせず使えるIPX8に準拠しています。
解像度2,340×1,080の有機ELディスプレイと90Hzのリフレッシュレートで安定の高コスパスマホです

おすすめポイント

90Hz駆動のディスプレイ
超広角撮影対応デュアルカメラ
ワイヤレス充電対応
安心の防水性能

価格:¥46,800
※2022年4月現在Amazon調べ

Amazonのレビューを見てみる

スペック比較表

スペックXiaomi 11TXiaomi 11T ProXiaomi Redmi Note 10 Pro 6GB/128GBMI 11 Lite 5GOPPO Reno5 AiPhone SE(第3 世代)AQUOS sense6AQUOS sense4Google pixel 5
発売日2021年9月2021年9月2021年4月2021年3月2021年6月2022年3月2021年11月2020年11月2020年10月
価格(2022年4月時点
Amazon調べ)
¥54,800¥69,800
(8GB+128GB)
¥33,999¥42,879¥36,182¥57,800
(64GB)
¥36,898¥24,000¥46,800
5G ××
CPUMediaTek Dimensity 1200-UltraQualcomm
Snapdragon
888
Qualcomm
Snapdragon732G
Qualcomm
Snapdragon780G
Qualcomm
Snapdragon765G
A15 BionicQualcomm
Snapdragon690 5G
Qualcomm
Snapdragon720G
Qualcomm
Snapdragon765G
メモリ8GB+128GB8GB+128GB
8GB+256GB
6GB/128GB6GB/128GB6GB/128GB64/128/256GB4GB/64GB4GB/64GB8GB/128GB
外部メモリ非対応非対応Micro SDMicro SDMicro SDXC非対応Micro SDXCMicro SDXC非対応
OSMIUI 12.5
(Android 11ベース)
MIUI 12.5
(Android 11ベース)
MIUI 12
(Android 11ベース)
Android11
MIUI12
Android11
ColorOS11
iOSAndroid11Android10Android11
サイズ164.1㎜×76.9㎜×8.8㎜164.1㎜×76.9㎜×8.8㎜164㎜×76.5㎜×8.1㎜160.5㎜×75.5㎜×6.81㎜162.0㎜×74.6㎜×8.2㎜138㎜×67.3㎜×7.3㎜152㎜×70㎜×7.9㎜148㎜×71㎜×8.9㎜144.7㎜×70.4㎜×8㎜
重量203g204g193g159g182g144g156g177g151g
バッテリー5000mAh 67W急速充電対応5000mAh 120vW急速充電対応5020mAh
33W急速充電
4250mAh4000mAh 2018mAh4570mAh4570mAH4000mAh
メインカメラ約1億800万画素、F1.75(メイン)
約800万画素、F2.2
視野角120度(超広角)
約500万画素、F2.4
AF3~7cm(マクロ)
約1億800万画素、F1.75(メイン)
約800万画素、F2.2
視野角120度(超広角)
約500万画素、F2.4
AF3~7cm(マクロ)
1億800万画素広角
約800万画素超広角
約500万画素
マクロ
6400万画素
超広角800万画素
テレマクロ500万画素
6400万画素4眼1200万画素広角4800万画素広角
800万画素標準
800万画素望遠
1200万画素広角
1200万画素標準
800万画素望遠
12.2メガピクセル(デュアルピクセル)
16メガピクセル(超広角)
防水/防塵IP53IP53IPX3/IP5XIPX3/IP5XIP68IP67IPX5/IPX8
IP6X
IPX5/IPX8
IP6X
IPX8/IP6X
生体認証指紋指紋指紋/顔認証指紋/顔認証指紋/顔認証Touch ID指紋/顔認証指紋/顔認証指紋認証
NFC対応対応対応対応対応対応対応対応対応
Felica非対応対応非対応対応対応対応対応対応対応
SIMnanoSIM×2nanoSIM×2nanoSIM×2nanoSIM×2nanoSIM×2nanoSIM
×eSIM
nanoSIM
×eSIM
nanoSIM×2nanoSIM
×eSIM
ディスプレイサイズ6.67インチ 有機ディスプレイ
120Hzリフレッシュレート
6.67インチ 有機ディスプレイ
120Hzリフレッシュレート
6.67インチ 有機ディスプレイ120Hzリフレッシュレート6.55インチ6.5インチ4.7インチ6.1インチ5.8インチ6インチ
解像度2400×10802400×10802400×10802400×10802400×10801334×7502432×10802280×10802340×1080
スペック比較表

番外編

Amazon Renewedではアップル製品の整備済み品が販売されています。iPhone SE(第2世代)やiPhone12もお得に手に入れることができます。

新品にこだわりがなければお得に買える整備品がおすすめです。Amazonの整備品は180日返品保証付きです。

iPhone SE(第2世代)価格:¥35,500 
iPhone 12価格:¥65,500 

※2022年4月現在Amazon調べ

Amazon Renewedについての記事はこちらから↓

まとめ

コスパ最強おすすめ第1位はXiaomi 11T

「新しいスマホに買い替えたいけどどのスマホを選べばいいの?」「安いスマホって本当に大丈夫なの?」という方にコスパランキングを紹介しました。ランキング形式ですがその中でも用途に応じて自分が使い易い機種を選びましょう。ゲームも楽しみたいという方はXiaomi 11T Proがおすすめです。

機種によっては回線と一緒に契約すると割引が適用されて端末単体で購入するよりずっとお得に手に入れることができます。

OCNモバイルONEのスマホとSIMのおすすめセットではXiaomi 11T Proもお得に購入できます。

\お得なスマホとSIMのおすすめセット!/

OCN モバイル ONE

スポンサーリンク

-スマホ
-,