ゲーミングイヤホン

【2022年版】足音がはっきり聞こえる FPSゲームにおすすめ ゲーミングイヤホン 9選! 価格別で紹介

リアリティと迫力あるゲームライフを送る為に必須なアイテムがゲーミングイヤホンです。この記事ではゲーミングイヤホンの特徴とおすすめのゲーミングイヤホンを価格別で紹介していきますのでこれからゲームをプレイするのにゲーミングイヤホンを考えている方は参考にしていただければ幸いです。

ゲーミングイヤホンのRazer Hammerhead Duo Consoleに変えてからFPSゲームでは足音がどこから聞こえているか分かりやすくなり、立ち回りがしやすくなりました。

ゲーミングイヤホンを選ぶ際のポイント

・ボイスチャット対応のマイク付き
・敵の位置が分かる定位感
・リアリティがあって、足音が聴こえるチューニングがされている

ゲーミングイヤホンの特徴

ゲーミングイヤホンとはゲーム内の効果音やBGMを聞こえやすくする為に音域の調整されたイヤホンです。ボイスチャットを必要とする多人数プレイでも使えるようマイク付きがほぼ基本装備となっています。

カナル型とインナーイヤー型の違いは?

カナル型のイヤホンは耳栓の形をしたイヤーピースをして耳に装着するタイプになります。高い密閉性により音漏れが少なく、細かな音が聞き取りやすいのが特徴です。インナーイヤー型は耳に引っかけるタイプで閉塞感が少なく疲れにくいのが特徴です。ゲームプレイでは細かな音が聞き取りやすいカナル型がおすすめですが長時間プレイされる方はインナーイヤー型が疲れにくいので自分のプレイスタイル合った方を選びましょう。

定位感とは?

定位感の優れたイヤホンを使うことにより、足音が鳴っている位置が直感的にわかることで素早い対応が可能になってきます。反撃時も定位感が高いとある程度エイムを置く位置が敵が出てくる位置と近くなり反撃しやすくなります。

音域のチューニング

ゲーミングイヤホンは各音域のチューニングがされていて特に低音が強いチューニングがされた物が多いのが特徴です。FPSゲームでは低音は足音が聞こえやすくなり、敵に早く気づけば有利にゲームをプレイする事ができます。

まずはお試し ¥1〜¥5,000円

まずはお試しでライトにゲームを楽しみたいという方には¥5,000以下のゲーミングイヤホンをおすすめします。価格はお手頃ですがちゃんと音域のチューニングがされていますのでFPSで重要な「足音」はしっかり強調されています。

JBL QUANTUM 50

ゲーミング用音響技術「JBL Quantum SOUND シグネチャ」を内蔵された8.6mmドライバーに採用。ゲーム内のかすかな音までリアルに再現します。

Amazonのレビューを見てみる

ソニー MDR-XB55AP

重低音を伝える「ベースブースター」搭載。12mmドライバユニットから鼓膜までの気密を高めつつ、ハウジング上に設けたダクトにより低域の振動板の動作を最適化。FPSの重要な要素である「足音」が聞き取りやすくなる低域が強調されたイヤホンです。

Amazonのレビューを見てみる

HyperX Cloud Earbuds

強化された重低音と、クリアな高域から低域にカスタマイズされたゲーミングイヤホン。インラインマイクには多機能ボタンを搭載しており、通話の応答、ストリーミングメディアの制御が可能。特許取得済みのシリコン製イヤーチップで長時間のゲームも快適にプレイできます。

Amazonのレビューを見てみる

コスパ重視 ¥5,001〜¥10,000

今現在この価格帯のコスパの良いゲーミングイヤホンが1番品揃えが多く、質もかなり上がっています。音域のチューニングはもちろんですが各音域がクリアに再現されていて定位感もしっかりしているのが多い印象です。

Razer Hammer head Duo Console

カスタムチューニングされたハイブリッドドライバ採用、マイク付きカナル型イヤホン。アルミフレームボディが高級感もあり、耐久性も実現しています。

Amazonのレビューを見てみる

ROG Cetra II

液状シリコーンゴム(LSR)素材を使用したASUS Essenceドライバを搭載、安定したスピーカー性能と力強い低音を実現しています。外観は洗練されたアルミ製ハウジングデザインで軽量かつ耐久性も優れます。

Amazonのレビューを見てみる

final VR3000 for Gaming

finalは1974年創業の日本のオーディオブランドでVR3000 for Gamingは音響工学、音響心理学、空間音響学に基づき作られたゲーミングイヤホンです。研究された2chステレオシステムとバイノーラルテクノロジーで方向感が集中された空間サウンドになっています。

Amazonのレビューを見てみる

AZLA AZEL Edition G

<PUBG大統領>の異名を持つプロゲーマー【Kim Seong-Tae】監修によりリチューン、再設計されたゲーミングイヤホン。特にFPSゲームにおいてその効果を発揮するようにチューニングされています。

Amazonのレビューを見てみる

妥協なし ¥10,001〜¥15,000

各音域のクリアなサウンド、定位感どれをとっても安定した質でハードにゲームされる方、音に妥協したくない方におすすめです。

SHURE AONIC215

周囲の騒音を最大37dB遮断する高遮音性テクノロジーとスタジオ級のクリアで豊かなサウンドを体験できるワンランク上のイヤホンです。FPSゲームにも適正があり、ゲーマーの使用者も多いです。

Amazonのレビューを見てみる

XROUND AERO XRD-XA01

空気力学と3Dチューニング技術採用の音楽もゲームも最適にチューニングされたイヤホン。空気力学を用いた設計と3Dチューニング技術によりゲームではフィールド感覚、敵の方向などより明確な定位感を体験できます。

Amazonのレビューを見てみる

イヤホンジャックがないデバイスに関して

イヤホンジャックがついていないスマホやiPhoneでは変換器を用意すればイヤホンジャックを使用することができます。変換器はアナログ型とDAC内蔵型と2種類ありますがDAC内蔵型は基本的に全ての機器で使うことができますのでおすすめです。

Anker USB-C & 3.5mm オーディオアダプタ(ハイレゾ音源対応DAC内蔵)

イヤーチップで音をグレードアップできる

Razer Hammerhead Duo Consoleにコンプライのイヤーチップを付けてみた

イヤーチップ(イヤーピース)とはイヤホン本体の音が出る部分についてるゴムのことで耳に直接入れる為、この性能次第で「遮音性」や「音質」が変わってきます。自分の耳にフィットしていないイヤーチップだと本来の「音」をちゃんと聞けません。ゲーミングイヤホンでもイヤーチップを変えることでより良い音質にグレードアップすることが出来ちゃいます。

\音をグレードアップさせる/

"コンプライ"イヤーチップの記事を見てみる

まとめ

ゲーミングイヤホンはリアリティと迫力あるゲームライフを送る為に必須なアイテムです。より良質な音と有利に進められる環境を整えてワンランク上のゲームライフを楽しんでください。より良い音を聞きたい方はイヤーチップを変えてみるのもありです。

ゲーミングイヤホンを選ぶ際のポイント

・ボイスチャット対応のマイク付き
・敵の位置が分かる定位感
・リアリティがあって、足音が聴こえるチューニングがされている

スポンサーリンク

-ゲーミングイヤホン
-