APEXモバイル FPSゲーム

アンカーのUSBハブを使って大画面でAPEXモバイルやってみた。iPadの画面をテレビに映す方法

iPadで遊んでるゲームを大画面でやってみたくなったので以前iPadmini6を有線接続する為に買ったHDMI端子もついてる7in1のUSBハブHDMIケーブルを用意して遊んでみました。

iPadmini6で有線LAN接続する方法はこちら↓

実際にiPadの画面をテレビに映した画像がこちら↓

実際に使ったアンカーの7in1USBハブ↓

iPadの画面をHDMIでテレビに映す方法

HDMIの差込口に用意したHDMIケーブルを差込んでiPadと繋げます。

アンカーのUSBハブをiPadmini6に繋げます

テレビの方にもHDMIケーブルを繋げます。

最後にテレビの方の入力切替で使用するHDMIを選択すれば完了です。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥688 (2022/09/29 11:46:06時点 Amazon調べ-詳細)

APEXモバイルはPS4コントローラー対応

APEXモバイルはPS4コントローラーに対応しているので繋げてみました。

これでPS4で遊んでいる気分を存分に味わえますw

PS4コントローラーはiPadとBluetoothで接続するだけでAPEXモバイルは遊べます。

接続方法はこちら↓

遅延があるのか?

はっきり言ってゲームを遊んでいて遅延が気になる場面はないです。

遅延は感じられませんがコントローラーに慣れなくて操作はグダグダでしたw

遅延が気になる方はこちらの訓練所のBOTの動きをご覧ください↓

今ではスマホやiPadmini6でゲームすることがほとんどで、久しぶりに大画面でゲームしたら迫力あって楽しかったです。

APEXモバイルを遊んでいる方で気になった方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-APEXモバイル, FPSゲーム
-, ,