PS5

PS5のコントローラーに背面ボタンを取り付ける5つのメリットを解説。

PS5のコントローラーに背面ボタンを取り付けるアタッチメントを使うことで、ゲームプレイにおいてエイム力の向上や操作の多様性の向上など、多くのメリットを得ることができます。今回は、背面ボタンアタッチメントのメリットについて詳しく解説していきます。

背面ボタンを付けるメリット

  • ゲーム中の操作が容易になる
  • ゲームプレイ中の指の移動が減り、疲れにくくなる
  • より高度なプレイが可能になる
  • ゲームプレイのスピードが向上する
  • ゲームによっては、プレイヤーがアイテムを選択する時間が短縮される

1月26日にプレイステーション5用Dualsense(デュアルセンス)の上位版「Dualsense Edge(デュアルセンスエッジ)ワイヤレスコントローラー」が発売されました。こちらはソニー純正の背面パドル付きコントローラーになります。

気になる方はチェックしてみてください。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥27,400 (2023/09/25 18:24:37時点 Amazon調べ-詳細)

ゲーム中の操作が容易になる

PS5のコントローラーに背面ボタンを取り付けることで、ゲーム中の操作がより容易になります。

従来のデュアルセンスより直感的に押せるボタンの数が背面ボタンを取り付けることで2つ増え、今まで難しくて出来なかった操作も素早く正確に行うことができます。

ゲームプレイ中の指の移動が減り、疲れにくくなる

背面ボタンを取り付けることによって、通常の操作では必要だった指の移動を減らすことができます。

例えば、ジャンプボタンを背面ボタンに割り当てることで、通常は右親指で操作する必要があったジャンプ操作を背面ボタンで行うことができます。その結果、指の移動が減り、疲れにくくなるというメリットがあります。

特に、長時間のゲームプレイをする場合や、競技ゲームなどで精度が重要な場合には、このメリットが非常に大きいと言えます。

より高度なプレイが可能になる

背面ボタンを取り付けることでプレイヤーはより高度なプレイが可能になります。具体的には、以下のようなプレイが容易になるでしょう。

  1. 高速で移動しながら攻撃する

背面ボタンに移動やジャンプを割り当てることで、左スティックで移動しながら右スティックで視点を動かし、同時に背面ボタンで攻撃することができます。これにより、より高速で移動しながら攻撃することができるようになり、敵を翻弄することができます。

  1. 複雑なコンボを繰り出す

格闘ゲームなど、複雑なコンボが必要なゲームでは、背面ボタンにコンボの一部を割り当てることで、スムーズにコンボを繰り出すことができます。これにより、より高度な技を使いこなすことができるようになります。

  1. ゲーム中のアイテム使用が簡単に

背面ボタンにアイテムの使用を割り当てることで、ゲーム中にアイテムを使用する際に、一度操作を中断してアイテムを選択する必要がなくなります。これにより、よりスムーズにアイテムを使用することができるようになります。

  1. マルチプレイヤーでの競争力が向上

背面ボタンで、スプリントやダッシュを割り当てることで、マルチプレイヤーでの競争力が向上します。スプリントやダッシュを繰り返すことで、より高速に移動できるようになり、相手プレイヤーに勝利するための有利な戦術が増えます。

ゲームプレイのスピードが向上する

背面ボタンを取り付けることにより、ゲームプレイのスピードが向上するメリットがあります。

操作がよりスムーズになる背面ボタンを取り付けることで、普段使用するボタンと背面ボタンを同時に押すことができます。

例えば、スプリントやジャンプなど、普段使用するボタンと同時に行うアクションを背面ボタンに割り当てることで、よりスムーズに操作することができます。

背面ボタンは指の位置に応じて直感的に押すことが出来ます。そのため、普通にボタンを押すよりも、指を少し動かすだけで反応することができます。これにより、反応速度が向上し、ゲームプレイがスムーズになります

背面ボタンを使うことで、複雑な操作がより簡単にできるようになります。例えば、FPSゲームでは、普段はリロードや武器切り替えなどを行うボタンを割り当てることができます。これにより、複雑な操作を素早く行うことができます

普通にボタンを押す場合、親指を使うことが多く、長時間のゲームプレイで疲れやすくなります。しかし、背面ボタンを使うことで、親指以外の指で操作することができ、疲れにくくなります

背面ボタンを使うことで、プレイヤーはより多くのことに集中できるようになります。普段使用するボタンと背面ボタンを同時に使うことで、脳がより多くの情報を処理する必要があります。これにより、プレイヤーの集中力が向上し、ゲームプレイが向上します。

ゲームによっては、プレイヤーがアイテムを選択する時間が短縮される

背面ボタンを取り付けることで、プレイヤーがアイテムを選択する時間が短縮されるというメリットがあります。これは、背面ボタンに機能を割り当てることで、本来はスティックや十字キーで操作する必要があるアイテム選択が、背面ボタンの一撃で済むようになるからです。

例えば、FPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームでの武器選択は、致命的なタイムロスとなる場合があります。敵との接触が短く、緊張感が高まる場面では、早急に武器を切り替える必要があります。しかし、スティックや十字キーで操作する場合は、その反応速度が遅いため、アイテム選択に時間がかかってしまいます。その点、背面ボタンに武器選択機能を割り当てれば、素早くアイテムを切り替えることができ、プレイヤーの生存率が高まることにつながります。

また、アクションゲームでは、ジャンプ操作や回避操作に背面ボタンを割り当てることで、よりスムーズな操作が可能になります。従来は、ジャンプや回避操作にスティックや十字キーを使用していましたが、背面ボタンを使うことで、スティックや十字キーを素早く解放し、操作がスムーズになります。

背面ボタンを取り付けることで、ゲームプレイがより快適になり、自分自身のプレイスタイルに合わせたカスタマイズが可能になります。

【PS5】背面ボタンアタッチメントのメリットまとめ

PS5のコントローラーに背面ボタンを取り付けるアタッチメントのメリットについて、以下の5つを解説してきました。

メリット

  • ゲーム中の操作が容易になる
  • ゲームプレイ中の指の移動が減り、疲れにくくなる
  • より高度なプレイが可能になる
  • ゲームプレイのスピードが向上する
  • ゲームによっては、プレイヤーがアイテムを選択する時間が短縮される

背面ボタンアタッチメントを使用することで、これらのメリットを得ることができます。特に、エイム力の向上や操作の多様性の向上は、多くのゲームで非常に重要な要素となっています。また、手軽さや没入感の向上は、ゲームをより楽しめるようになるでしょう。

以上、背面ボタンアタッチメントを使用することで得られるメリットについて紹介しました。是非、アタッチメントを使用してより快適なゲームプレイをお楽しみください。

デュアルセンスエッジが高くて悩んでいる方は5,000円で自分で取り付ける背面パドル「eXtreme Rate」もチェックしてみてください。

スポンサーリンク

-PS5