※当サイトではアフィリエイトリンク広告を利用しています

ゲーミングスマホ

Black shark4 アップデートの仕方とshark chanの遊び方解説 バージョンPROS2110220OS00MP3

Xiaomi(シャオミ)

2024/4/8

Xiaomi 13T(UQモバイル版)ついにHyper OSへアップデート開始

2024年4月UQモバイル版のXiaomi 13TがHyperOSへのアップデートを開始しました。 目次Xiaomi HyperOS概要アップデート方法アップデート予定機種 Xiaomi HyperOS概要 HyperOSにアップデートするとどうなるのか概要をまとめてみました。 デバイスのパフォーマンス向上が期待できるという事で早速アップデートしてみたいと思います。 Xiaomi Japan公式からHyperOSの概要を確認できます。 アップデート方法 設定→デバイス情報→ダウンロードしてインストール→今 ...

続きを見る

ガジェット

2024/3/10

【オープンイヤー型】SOUNDPEATS GoFree2の実機レビュー。「ながら聴き」が快適のおすすめイヤホン

長時間イヤホンをつけているとめちゃくちゃ疲れてくるんですが、オープンイヤー型イヤホンが快適そうなので試しに実機購入してみました。購入したのはインフルエンサーのレビューで高評価の「SOUNDPEATS GoFree2」です。 価格も買いやすくてオープンイヤー型初心者には丁度いいイヤホンだと思います。では実際に使ってみた感想を伝えていきます。 先に結論から伝えると「めちゃくちゃ快適」驚いたのは耳にかけてることさえ忘れるほど装着している時の違和感がなかった事です。気になった方はチェックしてみて下さい。 目次オー ...

続きを見る

PS5

2024/2/25

PS5のゲームがスマホやタブレットで遊べるPS Remote Playが凄い!Androidタブレット「Xiaomi Pad 6」で動作検証

突然ですが、プレイステーション5でゲームするには当たり前ですがデスクに設置したゲーミングモニターの前でゲーミングチェアに座って遊んでいます。 全く不便とかではなく、なんとなくリビングや違った場所や体制でもっとリラックスしながら遊べないか気になったのでAndroidタブレット「Xiaomi Pad6」を使ってプレイステーション5がのゲームが遊べる「PS Remote Play」(PSリモートプレイ)を試してみました。 PS Remote Play PlayStation Mobile Inc.無料poste ...

続きを見る

PS5 デスク周り

2024/2/24

【120fps対応】PS5版APEXにおすすめのゲーミングモニター7選!2024年はWQHD解像度が狙い目

2024年2月ついにPS5版APEXが120fps対応アップデートしました。今回はPS5版APEXを最大限に楽しむ為のスペックを搭載したゲーミングモニターを厳選して紹介していきます。 ゲーミングモニターといってもスペックは様々。価格もピンキリでPS5の性能を最大限引き出せるゲーミングモニター選びは快適にゲームを遊ぶのにかなり重要です。 といことで抑えておきたいポイントを5つまとめてみました。 PS5の性能が十分に引き出せなかったり、性能以上の高価なゲーミングモニターを買って後悔しない為に、まずはPS5に最 ...

続きを見る

コントローラー

2024/2/20

【PS5/PS4/PC用プロコン】NACON REVOLUTION 5 Proに完全デッドゾーン削除のアップデートが来た!

2024年2月にPS5/PS4/PCで使えるホールエフェクト磁気センサースティック搭載のプロコン「NACON REVOLUTION 5 PRO」のPCアプリにデッドゾーンを完全に削除できる「FPS Proモード」機能が追加されました。 2024年12月に発売された当初スティックのデッドゾーンが消せない仕様でした。APEXLegendなどのFPSゲームではデッドゾーンが入っていることで入力がわずかに遅れてしまい、あまりFPS向けではない評価でしたが、発売からわずか2か月ほどでデッドゾーンを完全に0にできるア ...

続きを見る

ゲーミングスマホに搭載されているスマートアシスタントのシャークちゃんです。

シャークちゃんはホーム画面に置けたり、目覚ましに設定できます。

この記事ではシャークちゃんの設定の仕方を解説していきますので興味がある方は参考にしてみてください。

実際にBlackShark4を購入し、使いやすさや性能に感動したので記事にしてみました。興味のある方は参考にしてみてください。

https://hitonori-sumaho.com/black-shark4-review/

更新情報

1.Added Shark Chan (追加されたシャークチャン)
2.Optimized system stability (最適化されたシステム安定性)
3.Updated Google GMS package to 2021-08 (Google GMSパッケージを2021-08に更新)

更新の仕方

更新手順

1.設定からデバイス情報をタップ

2.赤枠の部分をタップ

3.「今すぐアップデート」 をタップ

以上、アップデートには724MBのデータ通信量と10分ほどかかりました。

shark chanの出し方

shark chanの出し方

1.設定からshark spaceをタップ

2.マイゲームの管理をタップ

3.shark chanをオン。

shark spaceを立ち上げるとshark chanが追加されています。

ホーム画面の置き方

左のコントローラーアイコンをタップ

右のPPetをタップ

位置や大きさを決めて「Show on Desktop」をタップ

https://twitter.com/OZISAN401/status/1493151829714096131?t=gvFyOxmBhJxV4avwkup2zw&s=09

日本語対応

2022年4月現在シャークちゃんが日本語対応されています。

https://hitonori-sumaho.com/black-sharksharkchan-nihonngo

グローバル版ならBlackSharkが安く購入できる

BlackShark4Pro 価格
Amazon日本版12GB/256GB ¥79,860
Gshopperグローバル版8GB/128GB ¥66,800

日本版BlackShark4Proはメモリ/ストレージが12GB/256GBモデルしかありませんが、グローバル版では8GB/128GBモデルも購入できます。

8GB/128GBで十分な性能と感じられる方は価格が安いグローバル版を検討されるのもありです。

私も過去にBlackShark3のグローバル版を購入した経験があります。

グローバル版といってももちろん日本語対応で技適もありましたし、通信環境も問題なく使えていました。

ハイエンドゲーミングスマホのBlackSharkシリーズですが日本版となるとそれなりの価格となっていてちょっと手が出ずらいという方はグローバル版を探してみてはいかがでしょうか。

\グローバル版BlackShark4Proが安い/

ショッピングサイトGショッパーで見てみる

スポンサーリンク

-ゲーミングスマホ
-,